2010年12月24日

自分らしさなんて

っていうトモフの曲がある。だれもが自分らしく生きたいと思うものだが、案外自分ってものは不安定で不確定なものだっていう。でも捨てられないエゴがあったりするから面倒。結局、あれもそれも矛盾も含めて、自分を好きになれるのが一番なんだよね。

と、イブにラーメンを食べ、楽しくお話して過ごし、何の変哲もない日常をかみしめた。
必要なものは全部そろっている気がした。これもトモフの影響かもな。
posted by かめ at 23:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月23日

だらだら

ここまでだらだらしたのは久しぶりだ。やるべきこと全部無視して、やりたいことだけやった。

iPhoneアプリの整理が楽しい。何のアプリかわからない(主にゲーム)を1つずつ起動し、遊んでみて不要なら削除ってのを繰り返している。ほぼ無料のばかりだが、なかなかよくできているのもあって、時間を忘れて…ちゃ駄目なんだけど。あと300本くらい削りたい。

明日は友達とラーメン。イブらしさゼロ。(仮)行くかとも思うけど、あてがあるわけでもないからな−、どうしよう。

映画も観なきゃ溜まってるけど、まー少しずつねっ。
posted by かめ at 23:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月22日

500円

昨日ボロ負けしてぼろぼろだったおいらですが、今日その分取り返し、この2日の収支が500円。かわいすぎる。
でも昨日疲れ過ぎたせいか、頭痛。まあ、昨日があって今日があるんだな、きっと。

で、一応一足先に冬休みに入ります。仕事まだ来るかもしれないし、イブだけは(仮)にも行くかもしれないけども。
明日も頭痛が残ってるようならだらだらしよう。

映画はちょっと溜まってるけど、まあ十分完走できるだろうから、今日も観ない。

来年の計画を練りながら、楽しく過ごすことにします。
posted by かめ at 22:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月21日

きーん

ぼろ負けして耳もきーんだけど、どっちかというと脳みそがきーんといってます。
泣きながら帰ったわ。

明日はどうすっかなー。
posted by かめ at 21:14| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月20日

どーせ暇になるんだからいいだろー

暇なのは年末年始。(仮)は最大の回収期なので、エナ以外では多分行かない。2週間強動けないようなもんなので、明日明後日頑張る。今日は無事勝てたしね!

在宅のほうはいつまで仕事が来るのか知らんけど、今日も来た。たった4,000円分だけども、1日で、しかも夜だけで終わらせられそうだ。今その休憩中。休憩なのに文字打ってたら休憩にならない気がしてきた。

なので、ちょっとまた忙しい週間である。映画を観る時間を作れない。しかし、来週どうせ暇になるから、完走はできるでしょ、多分。

年末年始はいっぱいゲームしよう。モンハンもだし、iPhoneアプリでゴーストトリックってやつ買った。DSで結構話題になってたやつの移植。1,200円とiPhoneアプリにしては高いんだけど、今は割引価格らしいし、DSソフトよりは格段に安いから、たまにはいいでしょってことで。

あと、来年の企画は、ダイエットになるかもです。あんましクリエイティヴじゃないことをやっても意味ない気がするけど。だから、このブログにその記録をつけるかはわかんない。
その辺どうするかも、暇になったらゆっくり考えます。

しかし、時間のたつのはほんに早いのう。
posted by かめ at 21:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月19日

【映352】ビューティフル・マインド【12/18分】

2001年受賞作。ムーラン・ルージュに勝った作品ってことだね。

しかし…、何がいいのかさっぱりわからず。2001年とは思えないほど、解釈が古くさいと思った。統合失調症の描き方とかさ、おいらあんま詳しくなくても、違和感あったよ。
今もご存命の数学者に対するリスペクトもあったのかなあ、オスカー獲るほどの作品じゃないと思うんだけど。

ただ、ラッセル・クロウはほんとに何をやらせてもうまいねぇ。最初はあんま天才数学者っぽくないじゃんって思ったけど、いつの間にか引き込まれてるんだから、さすが。

同じ数学ものなら、博士の愛した数式のほうがよかったな。
posted by かめ at 22:35| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 365映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月18日

【映351】ムーラン・ルージュ【12/17分】

2001年ノミネート作。

きらびやかな世界観が合わないだろうと思って、大好きなユアン主演ながら、避けていた本作。そしたら、面白いじゃないの!半分くらいまでは。
半分くらいまではコメディもありつつで、大嫌いだったニコール・キッドマンも見直したのに…、後半がらりとシリアスに。これは最低の展開だ。前半でもそれをほのめかしてはいたんだけど、それさえ笑いに変えてくれることを期待していた。悲劇を悲劇として描くなら、最初からそうしろっつうの。

前半と後半でこうも評価が変わる作品も珍しいや。音楽も前半はいろんなポップスをうまくごちゃまぜにしてたのに、後半はいかにもミュージカルな感じ。カバーなのかオリジナルなのか知らんけど、退屈きわまりなかった。

あーもったいない。
posted by かめ at 19:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 365映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月17日

【映350】ショコラ【12/16分】

2000年ノミネート作。グラディエーターが作品賞を獲った年。もうそんな前なのかあ。

この映画も日本でヒットした記憶があるが、好きそうにもない感じだったので、スルーしていた。観終わってもやっぱりちょっと違ったな。
ちょっと二項対立過ぎない?革新的なジュリエット・ビノシュと、保守的な伯爵&村人たち。彼らがだんだん心を開いて…とか、ちょっと違うんだよな。
革新的ばかりが正しいわけじゃないし、保守的ばかりが正しいわけでもないと思う。保守派に分け入るだけでなく、両方が混ざり合うのが相互理解じゃないかと思うんだけど。どうも一方的な気がした。

ジュリエット・ビノシュはカラックスのパリ3部作だっけ、あれは一通り見たけど、おばさんになってかわいさが増した気がする。
ジョニーさんはやっぱかっこいいなあ。オンリーワンなかっこよさだよね。あ、なぜかジョニーさんって呼んでるのは、友達のがうつったんですすいません。

あと、音楽がステキだった。ジョニーさんもギターで参加してるんだね。映画中も弾いてるけど、ミュージシャンでもあるだけあって、やっぱうまい。いい音鳴らしてた。
posted by かめ at 19:44| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 365映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月16日

【映349】シックス・センス【12/15分】

1999年ノミネート作。
おいら、怖いの苦手だから飛ばしてたんだけど…勇気を出して観たの。霊のたぐいは100%信じてないけどさ、それでも怖いの。怖がらせられたら怖いに決まってるじゃん!

でもふたを開けてみたら、実はヒューマンドラマなんだね。最後はなるほどなーと思った。
ブルース・ウィリスはどうでもいい、つか彼である必要はないけど、ハーレイくんはやっぱうまいね。彼ももう22歳だとか。ひええ。

勇気出して観てよかったっす。
posted by かめ at 18:07| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 365映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【映348】羊たちの沈黙【12/14分】

1991年受賞作。日本でもシリーズが大ヒットしたものだし、今さらだけども。格安DVDを持っていたので、今回は吹き替えで観た。

今は猟奇殺人ものって溢れているけど、当時はまだ少なかったのかな?今だと海外ドラマでもたくさん扱われてるからねぇ。
そういう意味では、新たな感動というのはないのだけど、やっぱこの作品はアンソニー・ホプキンスとジョディ・フォスターのすごさだよね。

このジャンルで作品賞を獲ったこともすごいのかも。
posted by かめ at 18:01| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 365映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。