2009年08月22日

ディスクシステム

実はあんま覚えてない。
というのも、つまらなかったらすぐ書き換え出来たからだ。
この書き換え、画期的だったのにねぇ。
まあ、今だったら、違法コピーされそうだけど…。

今回も買った順じゃなく、発売順でいきまーす。

1986年。
(1)謎の壁 ブロックくずし
アルカノイド系を何か持ってたと思うんだけど、
リストを見る限りこれだけなので。
アルカノイドは今やっても面白いもんね、文句なし。

1987年。
(2)リンクの冒険
ゼルダ第二弾。
第一弾やってないのに。
これ、横スクロールアクションなのよね。
そして当然、おいらは苦手。
結構すぐに投げ出したかも…。

(3)プロゴルファー猿
藤子不二雄また来た!
基本は普通のゴルフゲームなんだけど、旗つつみとかの技を使えた。
結構面白かった記憶。
でもあまり詳細は覚えていない…。

(4)ふぁみこんむかし話 新・鬼ヶ島 前編/後編
あらま、もう来ちゃった。
ディスクシステムで、一番はまったゲームがこれ。
昔話を元にした、つか色々ミックスした、アドベンチャーっすね。
世界観も好きだったし、謎解きも面白かった。
ま、今やれって言われたら、総当たりめんどい…とかなってそうだけど。

1988年
(5)リサの妖精伝説
これ、めっちゃ恥ずかしいんだけど…。
何で買ったのか、さっぱり分からないんだ。
リサってのは、実在のアイドル…。
しかも妖精って、興味ないはずなのに…。
これもアドベンチャーで、面白かった…んかなあ?
ほんとに、何で買ったんだろ…。


んー…。
こんなもんじゃないと思うんだけど、リストを見ても思い出せない。
これじゃ、ディスクシステム買い損じゃんね。

時間が迫ってるので、思い出したらまた書きます。
思い出さなかったら次はPSだぜ!
posted by かめ at 23:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | かめのゲーム遍歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月16日

ファミコン編その6

えーと、88年の漏れてたやつから。

(23)妖怪道中記
アクションゲーム。
友だちの家でやって、面白いと感じて買ったんだったかな〜。
けど、やっぱりアクションは苦手で、クリア出来ず。
これ、年は前後するけど、最後に買ったファミコンソフトって記憶。

(24)テトリス
初代、でいいのよね?
大ブームだったんだよね。
確か、最終ステージクリアまでいきました。
ロシア民謡、好き。

はい次、89年〜。

(25)美味しんぼ 究極のメニュー三本勝負
アドベンチャー、初かな?
殺人事件とか怖くて出来なかったもんで…。
美味しんぼ好きだったし。
ただ、総当たりというか…、その必要もないほど、
原作を知っていたら、あっという間なんだよね…。

ん、89年、これだけだ…。
じゃ、90年もやりますぜ。
っと、いきなりビッグタイトルだ。

(26)ドラゴンクエスト4 導かれし者たち
はい〜、3に続いて、4も並んで買った記憶。
4も大好き。
特に3章のトルネコ編が好きだったな〜。
はじゃのつるぎを店番だけで買うのがお決まりのコース。
でも、5章では馬車待機組。

そうそう、DQ9をやってて、この4を思い出したんだよね。
人間の傲慢、ラスボスの悲しさ…通じるものがある。
名作です。


あらま。
90年も終わり…。
ドラえもんさえスルーしてるってことは…。
はい、ファミコン編、終了です。

ほかに、ドラゴンボールのどれかを持っていたんだか、借りたんだか…。
どれかを調べるの面倒だったので、借りたってことにしておきます。
カードバトル、面白かった。

さて、ファミコン編終了ということで、感想をひとつ。
レビューを書くには、あまりに記憶が薄れていた…!
小学校のころだもんねぇ、仕方ない。
続くディスクシステムも不安だが…、まあ適当に。

そうそう、中学から高校は、あまりゲームやってないのね。
スーファミは通ってなくて、次は大学時代にPS。
で、PS2、DS、PSPと続いていきます…。

人生の黄金期は、あまりゲームやってなかったんだな…。
ふっ、だから今…。
posted by かめ at 21:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | かめのゲーム遍歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月12日

ベイグラきました

えー、ファミコン編は置いておいて、PSとPSPに関する話題をひとつ。

本日、PS3/PSPのゲームアーカイブスに、ベイグラが!!!
ゲームアーカイブスとは、PSソフトをPS3やPSPにDLして遊べるものなのね。
ほとんどのソフトは600円、一部高かったり安かったりするんだけど。
要は、公式エミュ。
PSP買ったの、これが目当てだったし。

で、ベイグラは、Wikiによると、ロールプレイング・アドベンチャー。
個人的には、アクション、シミュレーションなどの要素も感じる。

多分人生で一番やったゲーム(オンラインゲームは除く)。
何周したか分かんない。
けど、称号コンプまではいかなかったので、それを目指すよ!
相当マゾいと評判だがね…。


ゲーム遍歴を書き始めるとき、ゲームもアートだ!と書いたけど、
おいらが思う、もっともそう呼ぶにふさわしいゲームは、ベイグラだ。

ただし、合わない人は本当に合わないので、誰もが認める良作とは言えない。
実際、ベイグラ好きに会ったことがない。
そういう話題にならないだけかもしれないが…。
誰か、この喜びを分かち合って!

もうひとつ、ただし。
このゲーム…、アルティマニアがないと、訳分からないかも。
見つかるかなあ、この混沌部屋のどこかにはあるはずなんだが。

おし、DL終わった。
困ったなあ、最近ゲームで忙しいぞ。
posted by かめ at 19:14| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | かめのゲーム遍歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月08日

ファミコン編その5

何か、週末企画になってるね。
引きこもってるから、何の奇跡も起きないのさ。

(20)ドラゴンクエスト3 そして伝説へ…
おっと、いきなりビッグタイトル。
自分で初めて買ったドラクエですね〜。
行列並んだ記憶があるもん。
女の子、全然いなかったな〜。

一番好きなドラクエを訊かれたら、すごく悩んで3と答える。
世界地図を旅している感覚、ジパングにたどり着いたときの喜び。
商人の町の発展と衰退。
友だちと情報交換しながら集めたオーブ。
下の世界の存在。
そして伝説へ…。

予想以上に覚えてるなあ。
初めてゲームで鳥肌立ったんだ、それだけ印象深い作品ということだ。
もっかいやりたいな〜。

(21)独眼竜政宗
あらま!これも、ものすごくやり込んだソフトだ。
初のシミュレーションですな。
いかに効率よく国力をあげていくか…、
じっくり考えられる、まさにおいら向けのソフト。
クリア回数は数知れず、ただ、秀吉には勝てなかった…。

(22)霊幻道士
前年に続き、まさかのキョンシー2本目!
こっちはリアルな感じで、ちょっと怖かった。
技とか、どんどん覚えていくんだったかな?
クリアしたんだっけ…、記憶がないです。
別に、つまらなかったわけではないと思うんだけど。


あら。
88年、これで終わり。
買うソフトの本数が減ってるねぇ。

あ!ディスクシステムの存在を忘れてた!
ファミコン編が終わったら、考えよう。

次の89年も、多分少なめ?
posted by かめ at 22:41| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | かめのゲーム遍歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月02日

ファミコン編その4

ネタがない日にこれやってるって、バレた?
87年いきますよ〜。

(16)燃えろ!!プロ野球
まだ、もうしばらくプロ野球好きな時期。
バントホームランが忘れられない。

(17)キョンシーズ2
おお!やり込んだソフト、ここにもあった!
Wikiのリンクが赤字なので、昨日は見落としてたんだな。
何つーか、時代を感じるソフトだねぇ。
もちろんおいらも、キョンシーごっこして遊んでましたよ。

一部ではクソゲーと呼ばれているらしいが、めっちゃ楽しかったよ。
相当繰り返しの作業が多いけどね…。
4人全員でクリアして、真のエンディングを見ました!

(18)桃太郎伝説
これ買ったのは、ドラクエ3をやった後のはず。
なので、初の自分で買(ってもら)ったRPGってわけではない。
ドラクエの洋風な世界観の後で、和風なのをやったから、逆に新鮮だった。
祭りの曲とか好きだったなあ。

(19)ロマンシア
激ムズゲー。
クリアなんて、もちろん無理。
ファミコンソフトまとめ動画みたいなのを見て、存在を思い出した。
って、そんな記憶に残らないゲームってわけではないんだけど、
タイトルが普通のRPGっぽいじゃん?
顔と名前が一致してなかったのよね。
せめてセーブが出来れば、いいゲームだった…かもしれない。


っと、これで87年終わり。
この年は名作がたくさん出ているのに、あんまおいらかすってないね。
DQ2、FF1、ロックマンなどなど。
逆に、クソゲーと言われるものも増えてきてる。
子供のころは、それにさえ気づかず、頑張ってたんだけど。

さーて、次回は88年。
リストは未確認です。
LOST始まっちゃったから、見ないと。
posted by かめ at 22:07| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | かめのゲーム遍歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月01日

ファミコン編その3

予告通り、86年のゲームいきますよ〜。
86年のゲームだからといって、86年に買ったわけではないし、
それはこれまでの分もそうだよ〜。


(12)忍者ハットリくん
もちろん、クリアしてない。
忍法をためて、ホクホクしてたけど、上手に使えてなかったような。
難しいんだもの。

(13)マイティボンジャック
アクションながら、ファミコンソフトの中でかなり好きなゲーム。
が、未クリア。
ピラミッドの外には一度も出られなかったんじゃないかなあ。
その手前くらい、おいらの割には結構いいとこまで行ったんだけど。
ジャンプが楽しいのよね。
名作らしい、オンリーワンなゲームです。

(14)がんばれゴエモン!からくり道中
またアクションだ。
これもあと一歩のところでクリアできず、だったと思う。
博打や迷路のミニゲームが好きだったなあ。
攻略本を持っていなかったから、自分で地図を書いてた。
海の面が苦手だったなあ、ジャンプの加減が難しくて。

(15)ドラえもん
この年のクリスマスプレゼント。
もうね、おいらが買わないわけないよね。
これもアクションだけど、何度もクリアした。
多分、ファミコンソフトで一番クリア回数が多い。
ドラえもんだから、頑張ったんだろうなあ。


ってことで、86年終わり。
全部アクションだねぇ。
アクション苦手だったから、ソフトを買う本数が減ってきたのか?
それでも、全部やり込んだ記憶はある。
今で言うやり込みとはちと違うけど。

そうそう、86年と言えば、ドラクエ1の発売年。
買ってないけど、借りてクリアした…のはしばらく後の話か?
ちょっと記憶が曖昧。
初のRPGはとにかく、ゆっくり考えられるのが素敵だった。
ドラクエはシンボルエンカウントじゃない方がいいと思うんだ。
ま、それはまた別の話さね。


次回は87年。
一覧を見る限り、あんまり手元にあったソフトが見当たらない…。
posted by かめ at 22:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | かめのゲーム遍歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月28日

ファミコン編その2

好評かどうかは完全に無視して、その2だ!
が、今日は地味〜な感じになりそう。
今日は、ソフト一覧を見て、持っていたものを抜き出していこうと思う。
番号は買った順とは前後します。

(4)ベースボール
一番最初の野球ゲームっすね。
子供のころは、野球好きだったのよ。
土地柄、カープを応援してたなあ。
今はプロ野球はベーコンよりも嫌い。

(5)忍者くん
(6)忍者じゃじゃ丸くん

何の情報をもとに買ったのか、さっぱりわからん。
そんだけ面白いと思ったんだろうけど…、
どっちもクリアした記憶がないぞ。
じゃじゃ丸くんの、カエルがパクパク敵を食べるのが爽快だった。

(7)スーパーマリオブラザーズ
あ!大きい波、あった!
でもおいら、苦手だったのよねぇ…。
周りの友だちは全員、クリアしたって言ってたなあ。
おいら、無限増殖しても、それに満足してクリアまで行かなかった。

(8)チャレンジャー
さっぱり意味が分からなかった。
すぐ死ぬし。
子供だったから頑張ったけど、今ならすぐ投げ出すと思う…。

(9)ロットロット
マイナーなパズルゲーム。
音が好きだったんだよな〜。
説明は難しいから省略。
当然、クリアはしていない。

以上、85年まででした。
ほか、ずっとあとになってもらったソフトで、
(10)ボンバーマン
(11)4人打ち麻雀


ボンバーマンは相当遊んだなあ。
ロードランナーはクリアできなかったけど、
ボンバーマンはクリアしたぜ。
麻雀は、親が遊んでました。

あとさ、友だちに借りたもの〜とかなると、いくらでもあるね。
特に好きだったのは、バイナリィランド。
左右対称でペンギンを動かすやつ。
やっぱ子供のころから、アクションよりパズルの方が好きだったんだね。

そうは言っても、84〜85年に出たソフトで一番遊んだのは、
やっぱりスーマリだと思うけど。
流行ってたからなあ。
それでもやっぱり、スーパーつかない方が好きだったおいら。
惜しいね。


ちなみに、ゲームばっかりやってた子供じゃないんすよ。
外でもかなり遊んでたし。
今より時間の使い方、うまかったのかもねぇ。

次回は、86年に出たソフトいきます。
お、やりこんだゲーム、ありそうだぞ!


【今日のマニ京度】:18%
ゲーム遍歴にマニ京度をつけるのは、難しいです。
posted by かめ at 21:44| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | かめのゲーム遍歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月27日

ファミコン編その1

はい、今日は定時上がりだったので、いよいよこの企画。
かめのゲーム遍歴始めますよ〜。
カテゴリ増やし過ぎもどうかと思うけど、作っちゃったからいいや。


ってことで、いきますよ〜。

ファミコン本体を買ってもらったのは、小2のとき。
誰の影響か、全然覚えてないんだけど、まあ流行ってたからね。
一人っ子の鍵っ子だったから、貧乏な割にはソフトも色々買ってくれた。

どういう方針で書くか決めてないんだけど、
覚えている限り、時系列でいきます。
今日は3本。

(1) ロードランナー
本体と同時に買った。
なぜこういうセレクトだったかというと、
友だちと電気屋へ遊びに行った(完璧冷やかし)ときにさかのぼる。

当時のマシン名が分からないんだけど、
パソコンゲームのロードランナーをやったのね。
それまでゲームウォッチしか知らなかったから、大感動しちゃって。
で、どういう経緯か分からないけど、
ファミコンってのがある、それにロードランナーがある。
おねだりの始まりってわけ。

クリスマスか、誕生日か、いずれにせよ、
大イベントに買ってもらったはず。
って、大イベントは2週間以内にほとんど詰まってるわけですが。

ともかく、初のファミコンってこともあって、大喜びで遊んだ。
だけど、相当遊んだはずなのに、クリアした記憶がない。
ってのも、苦手だったのよね、このゲーム。
パズルの要素だけならいいんだけど、敵から逃げるのが苦手で。
逃げて、焦って、穴掘って、自分がはまる。

ん?
今のおいらを象徴してるって?
墓穴を掘る。
けっ。


(2) エキサイトバイク
これは、不思議で仕方ない。
レースゲームって…、興味あったのか?
高いソフトだったのに、もったいない。
勝てないし。


(3) マリオブラザーズ
初めてクリアしたゲーム。
スーパーつかない方ね。
発売日的には、上の2本より早い。
友だちと遊ぶと、大抵邪魔し合って終わるやつだ。

100面だっけ、それ終わったら1面に戻るんだっけ?
あんま覚えてないが、その100面までいったってこと。
1UPとかあるんだっけ?
3機のみ?
これも覚えてないが、いくら無敵ゾーンがあるとは言え、
今やれって言われても、気力が続かないだろうなあ。

下から上の床を突いて敵を裏返し、その敵を蹴飛ばすと倒したことになる。
で、その蹴飛ばすために上の床に行くのが面倒で、
自分のいる床に落とすように突くために、試行錯誤したもんさ。
どんだけ面倒臭がりなんだ、子供のころから。

けど、スピードアップしたカニは上の床のほかの島まで飛んじゃうんだよなあ。
ってこれ、やったことない人だと分かんないよね。
やったことある人は、あるあるネタとして、楽しんでください。


ってことで、本日はこれまで。
これ、面白いのか不安になってきた。
あと、買った順番を覚えているの、この辺までなんだよなあ。
今後どうするかは、気分でいきます。


【今日のマニ京度】:34%
そもそも、アクション苦手なんですよねぇ。
ファミコン黎明期は、ほとんどがアクションなわけですが…。
posted by かめ at 19:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | かめのゲーム遍歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。