2011年08月21日

初期マニ京の資料発見!その2

IMG_0100.jpg

「ピアニコ」の説明部分
曲は、大2の春くらい。
アッキーが入ったとき渡した曲。
そのテープに忠実なアレンジ。
頭の変態「ピアニコ〜〜」も入ってた。
9月の外ライブハウス初出演のとき
やった。それから必ずやってるなあ。
詩はもちろんライブかけこみ。
ヨーロッパの港町十三番地。
二重人格(そこまでやばくないけど)。
影法師のうた。
マニ京のメンバーの間では一番
楽しい曲だった。明・暗がある
かららしい。が、そこまでお客さん人気
はなし。残念。かめさんの歴史の中でも
一番すきすき。
『うぱるぱ』収録。不出来。

「アフリカ象」の説明部分
曲も詩もイメージは大1のとき。
寮に帰る道で思いついた。(秋ごろ)
すぐ部屋でコードつけてあそんだ。
マニ京でやりたかったが、あまりメンバーに
好かれなかったため、詩はおあずけ。
大2の春、アッキーが入ることになって
おめでとう、君も今日から一軍だ。
詩のイメージはあったので、さっさとかけた。
めずらしいこともあるもんだ。
9月の屋根裏オーディションのとき、Voピンチ
ヒッターの林さんでデビュー。林さんの歌だと、
NHKのお姉さん。それはそれですき。
何やかんや言って、それからは必ずやる曲になった。
昔は「ひぃ ふぅ みぃ」を言うのはジャンケンで決めて
たが、若かった。ギターの前奏は大3の に入った。
『うぱるぱ』収録。「メェー」は…。



10年以上後のおいらのコメント
ピアニコ
「二重人格」とか「影法師」とか、ネタバレだけども。
ヨーロッパの港町十三番地って表現にびっくり!
そのとおりだよ!っておいらが書いたんだけどさ。
お客さんの人気なかったとは意外。
第3期でも1,2を争う人気曲でしたよ。

アフリカ象
オーディションライブがヘルプボーカルだったのか!
それで受かったのはいいんだか悪いんだか。
つか、メンバーに嫌われてたのね…くすん。
「メェー」は…黒歴史ってやつだな。
posted by かめ at 22:03| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。